2009年03月25日

iPhoneで着うた - Garagebandを使う




今更ながらiPhone用の着うたをGaragebandで作ってみました。先人たちの知恵のおかげでものの5分足らずでできました。感謝感謝。

使用した曲は、スティービーワンダーのStevie Wonder - The Definitive Collection - Sir DukeSir Dukeで、
イントロの4小節を使いました。
実際の曲で2回繰り返される部分なので違和感なく着メロっぽくループさせることを狙いました。

作り方は他のサイトでも紹介されている通り。

(0) Garagebandで新規ミュージックプロジェクトを作成
  ・名前は適当に(着うたの曲名になるが、iTunesで変更可能)
  ・テンポやキーの設定も不要。
  ・デフォルトで作成されるトラックは、トラック>トラックを削除、から削除する。


iphone_ringtone_gb_1024.jpg
(1) メディアブラウザを開く
(2) iTunesのミュージックから好きな曲を選んで、左側へドラッグ&ドロップ
(3) ループ再生をEnableにする。(青く表示)
(4) ループ再生機能で現れた黄色のバーを好きな部分が繰り返されるように調整。
   ここで注意したいのは着メロにするには40秒以内におさめなければならない点。

(5) メニューの共有>iTunesに着信音を送信
  (ダイアログで曲名やアーティスト名などを適宜入力する。)
iphone_ringtone_gb2itunes.png

(6) iTunesで新たに着信音というライブラリが作られます。
iphone_ringtone_itunes.png

(7) 最後にiPhoneを同期して完了。
iPhoneの設定>サウンド>着信音に作成した着うたが表示されています。

photo-10.jpg


出来栄えは上々でした。


タグ:iPhone 着うた
拍手する
posted by macj at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116173213

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。